1行紹介

2013年5月22日出発。2015年5月21日帰国。世界遺産を中心にした町歩き日記です。

自己紹介文

男性。同級生はそろそろ子育てが終る頃ですが、私はずっとシングル。
高校を卒業してから長く税金関係の公務員として勤務ののち退職。第一次ワールドツアーへ。インド、イギリスなどに滞在したあと、帰国して再就職。燃料会社に長く勤務ののち退職。今回の世界一周に出発。
トマトを投げたり、ダバブで潜ったりはしません。もちろんイビザのクラブにも行きません。高所恐怖症なので、カッパドキアで気球に乗ったり、ナスカでセスナに乗ったりもしません。紛争地帯には近寄らず、ジャングルや砂漠にも行きません。アクセスが容易な世界遺産を中心に、無理せず、広く知られた観光地を普通に旅する予定です。
知らない町に行って、だんだんと土地勘ができてくる過程が好きです。
旅の期間は一年以上二年未満で予算の許す間、嫌になるまで。
寒さにめっぽう弱いので、できるだけ夏を追いかけて旅する予定です。

興味のあること

世界一周。絵画鑑賞。伝記、評伝を読むこと。翻訳。海外移住。アラスカ。ヨセミテ。ヒマラヤ。 ドラマよりも俳優そのもの。 勝敗よりもその背後にある物語。 フィクションよりもノンフィクション。 絵画展で一番熱心に見るのは画家の年表。