« ナポリ散策 | トップページ | パレルモからアグリジェント日帰り 夜行列車でナポリへ »

2013年7月 3日 (水)

ナポリからパレルモへ

ナポリ駅→(夜行列車)パレルモ駅(シチリア島)→B&Bチェックイン→市内散策

1
                                          (シチリア島へ行くフェリーに積まれた列車)

    旅は続いている

    My travel is going on

Wi-Fiが二日間使えなかったため、三日ぶりの更新です。その辺の事情も書きましたので、さかのぼって読んでやってください。

心配してメールを送ってくださった皆様ありがとうございます。メールもネットに繋がらないと読めないわけで、今初めて読んだところです。
イタリアは電波の事情が良くないので、今後も、何日かまとめて後からということがあるかと思いますが、ご心配なさらぬようお願いします。死なないかぎり生きてますから。

さて、ナポリを脱出して、夜行列車でシチリア島のパレルモへやってきました。列車は結局3時間遅れ。車両の不具合だそうで、普段はめったにないそうです。
朝、起きてしばらくすると、列車ごとフェリーに。もちろん乗客ごと。

2 3

4 5_2

パレルモは人口70万弱。結構都会です。駅を降りて驚いたのは、駅舎、街並みの美しさ。今までの町に負けていません。すばらしいです。
それに、ここは観光地ど真ん中という感じではなく、ぎすぎすした感じがありません。普通の地方都市にちょっとだけ観光をまぶしたような街です。さっき、食事をしましたが、ビールも飲んで、4.5ユーロという破格の安さで驚きました。
旅をしていて、外食で安くあげるには、ケバブが一番かなあ、といつも思います。あの、肉を棒に張り付けて焼いて、削って出すやつ。あれだと、肉も野菜も取れて、しかも安い。5ユーロぐらい。いつもそう思うけど、あれはイスラムの食事なので、ビールが置いてない。
この町はイスラムの人も多いようで、ケバブの店多いです。どこかでビール飲んでからいけばいいので、これ書き終わったら行ってきます。
明日は、アグリジェントという遺跡を見て、また夜行に乗って、ナポリに帰ります。よって、明日は更新できないと思います。

6 7_2

8 9_2

10 11

英語の話を少し。今朝夜行列車で同室だった青年は、パレルモ生まれの大学生で、パリにの大学に行っているが、夏休みで帰省するところだそうです。その子に聞いたんですが、英語はイタリア人も義務教育で学ぶが、たいていの子が喋れないそうです。そのあたりは日本と同じで、ちゃんと喋れるようになるには、自分で勉強するか、大学などに行って余分に勉強するそうです。
ヨーロッパの人が皆英語を喋るというのは幻想で、日本人よりはマシにしても、みんながみんな喋りません。逆に言うと、駅と宿以外の場所ではそんなに通じません。

今日もネットあやうくブログダメでした。あきらめて外出しようと、念のために受付のお姉さんに聞いたら、スイッチがオフだったって。バカ~。

今日の宿

B&B(ベッド&ブレックファストを提供する民宿のこと)
Palazzo Savona
一泊食事なし19ユーロ。地球の~に掲載あり。駅から10分。部屋は清潔。シャワーも快適。Wi-Fiも使えたのでよしとする。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« ナポリ散策 | トップページ | パレルモからアグリジェント日帰り 夜行列車でナポリへ »

9イタリア」カテゴリの記事

コメント

良かった! 少し心配しました 良い旅を続けて下さいね

ありがとうございます。
ブログ更新は使命になっているので、可能な限りやっていきますが、更新しなくても心配しないでください。
知らないおじさんにも、綺麗なおねえさんにもついていきません。
強盗に出会ったら全部差出す。
せいぜいスリかニセ警官ぐらいにやられるだけなので、死ぬことはないと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナポリからパレルモへ:

« ナポリ散策 | トップページ | パレルモからアグリジェント日帰り 夜行列車でナポリへ »

カテゴリー

無料ブログはココログ