« ウイーン市内見物 | トップページ | ブダペスト見物 »

2013年7月20日 (土)

ウイーンからブダペストへ

ユース→(地下鉄)ウイーン西駅→(列車)ハンガリー東駅→(徒歩)ドナウ川→(地下鉄)ユース→(地下鉄)ブダペスト中心街散策→ユース

ブダペスト(ハンガリー)へやってきました。
朝、電車を見て、一昔前のような電車でびっくり。

003ブダペストに着いてもっとびっくり。とても国際列車が着くような駅じゃない。構内で露天商みたいな店が服や雑貨を売っている。

014外へ出ると、これまた時代遅れのペイントのバス。ワシはここはまだ共産主義が終わってないかと思った。

022_2
地球の~、に「東駅からドナウ川まで歩くとものすごく感動する」ようなことが書いてあるので歩いてみた。

024_2ところが、東駅からドナウ川まではそこらじゅうで工事中。道路も家も。
街並みは古いが、よく保存されているとはいえず、単に放置されていただけで、すすで真っ黒。

02640分かかってドナウ川に出たが、さしたる感動もなく、もう今日中に電車に乗って次の街へ行こうかと思ったほど。
とりあえず地下鉄でユースへ。ところが地下鉄乗り場がさっぱりわからず。地下鉄乗り場と書いてない。地下へ行く通路があったので、そこを降りたら地下鉄だった。そして笑ったのが、乗る時も降りる時も人力の改札員が3人づつ立っていて、いちいち切符を検札する。やっぱり共産主義は終わってない。

044遠くから、しかられないように撮ったのでピンボケ。もうここ嫌。
ユースを捜して行ったら、そこにユースはなく、三ツ星ホテルだった。

040ワシはまた、間違えて予約したかと思って聞いたら、ホテルもやっているけど、ユースもやっているんだとか。Intenatinal Hostelingってけっこうアバウトな組織なんやね。中へ入ったらいい部屋。バスタブもトイレもある普通の広い部屋にベッドを余分に入れた部屋。しかも今日はどうもワシ一人。こういういい部屋だったら一人でええわ。しかも一泊15ユーロ。

荷物を置いてもう一度街へ。

050世界遺産に指定されているエリアに行ったら、その街並みのすばらしいこと。東駅のあたりとは雲泥の差。きちんと手入れされていて、ブランドショップいっぱい。

052観光客も多いです。

054

064しびれる~。

034王宮。

068

くさり橋。

070

072

074よくぞこれだけ美しい街並みを、しかも広範囲に残してくれたもの。

そして、物価が安い。今まで旅した中で一番安い。これは高級レストランに行かないといかん。
地球の~、に載っている「メンザ」というレストランが、世界遺産になっているアンドラージ通りにあるので、そこへ行ってテラスで世界遺産の建物を見ながら、ハンガリー料理のグヤーシュというスープ食べた。

078ところが、それでもジュネーブでテーブルひっくり返したろか、と思った中華の半額。
なんといういい街なのブダペストって。
What a wonderful town Budapest is!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« ウイーン市内見物 | トップページ | ブダペスト見物 »

14ハンガリー」カテゴリの記事

コメント

チェコのYHも変わっていました。
提携ですかね???

物価も半分以下ですが、安全・安心も半分以下なので、ご用心!

楽しみです。
今のホテルは危ない感じはないですが、こういうところこそ逆に気をつけないといけないですね。
いつもどうりでいきます。パソコンかついで。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウイーンからブダペストへ:

« ウイーン市内見物 | トップページ | ブダペスト見物 »

カテゴリー

無料ブログはココログ