« シャモニーからジュネーブへ | トップページ | バーゼルからザルツブルグへ »

2013年7月15日 (月)

ジュネーブからチューリッヒ経由バーゼルへ

ユース→ジュネーブ駅→(列車)チューリッヒ→チューリッヒ町歩き→(列車)バーゼル→ユース

チューリッヒにやってきました。いい街です。駅前にリマト川が流れていて、その水はチューリッヒ湖から流れてきます。その水のきれいなこと。
スイスの町を流れる川はどこも山の雪解け水からくるので水量が多くてきれいです。風が爽やかでいいです。

011

駅にある「NORDSEE」という魚料理のレストランがおいしかったですよ。016
そして次はバーゼル。重要な会議に出なくてはいけません。
議題は「なぜ拓のブログはイマイチなのか」。
こういうギャグがイマイチの原因ですけど。単にユースがバーゼルしか空いてなかった。

018_2

019_2
ここもいいところです。ユースの近くをライン川が流れていて、渡し船があるんですけど、そこで洗濯物干しながらワイン飲んでる東洋人がいる。
ワシですけど。
このライン川は水量が豊富で、水がきれいです。日本の川ではこういう場所はもうないんじゃないかな。きれいさでは負けないけど、これだけの水量の川はない。対岸で、ドボンと川に飛び込んで、救命具を付けたまま数百メートル流されてまた岸に上がって歩くという遊びをやっていて、上流まで戻る遊歩道があるようです。ワシもやりたい。水はさっき手を入れたけど木曽川みたいに冷たくない。

スイスは自分の進むべき道をよく知っている。農業と観光はしっかりやる。あとは、こじんまりでいいという感じ。ベルンにある連邦議会(国会)の建物を見た時はびっくりした。日本のそこらの市役所ぐらいの大きさの建物でした。国会議員は一体何人いるんでしょうか。

移住するならマレーシアよりスイスがいいなあ。物価高いけど。
If I move to other country, I will not choose  Malaysia but Switzerland . Even if prices are high.
(英文をこういう風にブログの中に入れ込むパターンに変えます。谷川俊太郎みたいな詩でいこうと思ったけど、どうも無理がある)

居心地が良いのでスイスに長居しすぎました。そろそろ、おいとましないといけません。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« シャモニーからジュネーブへ | トップページ | バーゼルからザルツブルグへ »

12スイス」カテゴリの記事

コメント

エ、エェッ!!
もうスイスを
出ちゃうのですか?

なんだか
もったいないような、、、

次なる国は
どちらかしら?

スイスは山以外は退屈で~す。

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュネーブからチューリッヒ経由バーゼルへ:

« シャモニーからジュネーブへ | トップページ | バーゼルからザルツブルグへ »

カテゴリー

無料ブログはココログ