« ゴスラーからヴュルツブルグへ | トップページ | レーゲンスブルグからハンブルグへ »

2013年8月 3日 (土)

ヴユルツブルグからレーゲンスブルグへ

ホステル→ヴユルツブルグ駅→(ICE)レーゲンスブルグ駅→(徒歩)市内観光→ユース

昨夜、ホステルのバーで国際交流させてもらって、フランケン地方のビール(蓋が留め金になっているやつ)を飲み過ぎて二日酔い気味。でも観光に休みなし。ICEで2時間寝てOK.。

061大聖堂。ものすごく大きいですが、家が近くまで建てこんでいて写真が撮れない。

064旧市役所。こっちも住宅街にあって距離がとれない。
067_2すぐ近くにドナウ川が流れています。

066_2中世からの立派な石橋。

072橋のたもとに博物館が。(時計塔の左の建物)
中に入るとアニメ仕立ての橋の説明があって、ボーツと見ていたら、突然女の人を袋詰めにして橋の上からドボン。びっくりして説明を読んだ。

0911500年ごろまでは、13番目の橋桁の間に水刑の場所があった。例えば、子供を殺した罪などで、しばしば女性が処刑された。

069博物館の横に昔からやっているレストランがあって、そこでウインナーを食べてビールを飲んで、ドナウ川を眺めなさいと「地球の~」に書いてあった。
しかたがないので言われるままに。煙突の煙はウインナーを焼いて出るもので、いい匂い。

084橋を渡った地区の街並も世界遺産になってます。

080そして近くにこれ。何だと思いますか?

083無料トイレでした。

092

093そんなにきれいな川には見えないけど、大勢水浴びしていました。

観光は2時頃までには終わってしまいましたが、もう以前のように次の街へは行けません。ハイシーズンにつき、ずっと先まで宿を予約してしまっているので。
街で買い物してりしてのんびりすごしました。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« ゴスラーからヴュルツブルグへ | トップページ | レーゲンスブルグからハンブルグへ »

1ドイツ」カテゴリの記事

コメント

地モノをつまみながらの
お昼のビール
至福のひと時ですね。

ドイツのウィンナーにビール、そして良い風景とは、最高だね。いつも良いアングルと構図の写真には、関心します。やっぱり絵心あるよ。(プレッシャーにはしないように。)プログのページを集めて素敵な旅行記が本としてまとめられそうだね。(自費出版で)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴユルツブルグからレーゲンスブルグへ:

« ゴスラーからヴュルツブルグへ | トップページ | レーゲンスブルグからハンブルグへ »

カテゴリー

無料ブログはココログ