« フェズからメクネスへ(モロッコ) | トップページ | メクネスからタンジェへ(モロッコ) »

2013年10月25日 (金)

ヴォルビリス日帰り(モロッコ)

ホテル→(タクシー)グランドタクシーステーション→(グランドタクシー)ヴォルビリス→新市街→ホテル

今日は河村さんと二人でヴォルビリス遺跡へ。

グランドタクシー(ベンツのセダン)乗り場に行って、乗り合いで「聖者の町」と言われるムーレイ・ドリスへ(一人10DH)。

004この町は丘にびっしりと家が建っていて車が入れないエリアが多く、ロバが活躍しています。

006グランドタクシー乗り場の横が市場になっている。

007新鮮な野菜を売っています。

009町の中心の広場。

012
ムーレイ・ドリス廟。ここから先はモスリムのみ入場可。

坂を登って町全体が見える場所へ。

016ぎっしりと家が建っている。

歩いて広場まで戻るのに何度も行き止まりに行ってしまって迷い、最後は親切な人に案内してもらった。

020_2広場、12時少し前。学校帰りの子供が大勢いた。この国ではお昼少し前になると子供が町にあふれ出す。学校給食はないようで、一旦家に帰るみたい。給食のある国なんて日本ぐらいのものらしい。

021この町はさして見るものもないが、近くに世界遺産の遺跡があるために観光客でごった返している。

そしてここからグランドタクシーをチャーター。ヴォルビルス遺跡往復、さらにメクネスまで送ってもらって150DH。(つまり、一人10+150÷2=85DHでメクネスから遺跡まで往復)

遺跡見物は一時間という約束でタクシーをチャーター。入場料はなんと120円。

027大通り。

039カラカラ帝の凱旋門。

041バシリカ(教会)。

045キャピトル(神殿)。

026何か所かモザイクが残っていて、おそらく実物がそのままになっている。

036「騎士の家」のモザイク。

049この世界遺産の遺跡の中にはほとんど管理人がいない。モザイクでも石でも盗もうと思えば簡単。見物はサッサと見て一時間丁度でした。
050_2新市街のTCMバスセンターの近くを歩いていたら、一人の女の人が大きな声で呼んでいる。何かと思って近づいたら、「このあたりは物騒なところ。そんな風にiPadを持って歩いているとひったくられるから注意して」。

あかんな~。ワシ、モロッコでさんざんiPadmini持ってぶらぶら歩いたけど、よく考えれば、ここアフリカやもんね。この国もあとちょっと。気をつけま~す。

明日はタンジェへ移動します。青い町シャウエンへ行こうと思っていたのですが、明日はバスが朝5時のしかありません。明朝ゆっくりと今のホテルを味わいたい思いもあり、迷った末、タンジェ2泊でモロッコを後にすることに。(シャウエン行きのバスはCTMバスセンターではなく、メディナ城壁外の民営バスセンター発着です。念のため。)

今日の宿は昨日と同じところで連泊。

気軽にコメントしてね~。

↓ クリックも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« フェズからメクネスへ(モロッコ) | トップページ | メクネスからタンジェへ(モロッコ) »

35モロッコ」カテゴリの記事

コメント

青い街シャウエンには必ず行きたいので、Bus情報参考にします。
拓さんはモロッコからどちらへ?

バスは明日が土曜日だから朝5時発しかないのかもしれません。
モロッコの次はロンドンで、すぐにメキシコへ行きます。

旅満喫!何よりです。
モザイクの写真ですが・・・。拓ちゃんが、南イタリアで行こうが迷っていた世界遺産カザーレ荘がこんな感じです。色彩が鮮やかで細かいモザイクが別荘の床一面に残っている・・・と想像すれば良いですね。
では、さらに楽しい旅を!!!

ありがとう。さらに旅は続きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴォルビリス日帰り(モロッコ):

« フェズからメクネスへ(モロッコ) | トップページ | メクネスからタンジェへ(モロッコ) »

カテゴリー

無料ブログはココログ