« モナスティールからスファックスへ(チュニジア) | トップページ | チュニスは今日も休みだった~!(チュニジア) »

2013年10月15日 (火)

スファックスからチュニスへ(チュニジア)

ホテル→スファックス駅→(電車)チュニス→ホテル

今日は一年に一度のイスラムの休日だそうで、チュニジアだけでなく、世界中のイスラムの国が休日だそうです。トルコも休日なのか?

001朝5時。スファックスのメジナもまだ眠りの中。

0025時半発の列車に乗ろうと駅へ。空を見上げると、星がたくさん見えた。チュニジア第二の都市のしかも駅前なのに星がきれいに見える。日本は明るすぎるのかもしれない。

003今日は4時間も乗るからと、一等(17ディナール・1020円)に乗ったが、上客がほとんどいない。

005車窓からの景色は、乾いた大地にオリーブ畑が大半。

006驚いたことに列車は定刻にチュニスに着いた。

駅を降りてもっと驚いた。あれほどワイルドで騒がしかった駅にも駅前にも人がいない。店も露店もない。

007 008

010 011

日本の正月休みよりももっと静か。

009いつもはピリピリして警戒中のフランス大使館の警備も「ヘイ、ジャパン!」などと手を振ってくるリラックスぶり。

012
メディナに行ってみたが、完全休業。

ホテルが休みだったらどうしようと行ってみたら開いていた。ただ、客はほとんどいない。

今日はどこへ行ってもダメと諦めて、ホテルでネットサーフィンしたり、スペイン語の勉強をしたりした。

昼になって店を捜したら、メディナの前のレストランが開いていた。何でもいいから食わせろと言ったらこれが出てきた。

016 017
全部で11.5ディナール(690円)。日本のお正月並にボリやがる。

夕方になって、五つ星ホテルに行ってビールの価格を調査したら6ディナール(360円)。あまり飲む気も起らず退散。

帰りに、ものすごく小汚い飯屋でみんながおいしそうに食べていたので、そこでパスタを食べた。

019 021
日本人がめずらしいのか、クソガキどもが同じテーブルにやってきてちょっかいを出すので、羊の肉とフライドポテトを交換したりして騒いで食べた。コーラと合わせて全部で4.2ディナール(252円)。

ちょっと英語のことについて書いておきます。この国はフランスから独立したので、第二国語のフランス語はみんな達者です。フランス語教育は8歳から始まり、英語教育は10歳から始まるそうです。

英語の方はみんながみんな喋るというわけではなく、上手い人は上手いといった感じで、ぜんぜん通じない人もたくさんいます。でも、駅などの旅行関係の施設や運転手はたいがい英語通じます。飲み屋のレベルだと英語はあんまり通じません。

あともう一日この町です。明日はキューバ大使館に行こう迷っています。

本日の宿 グランド・オテル・コモドール シングル 1800円

気軽にコメントしてね~。

↓ クリックも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« モナスティールからスファックスへ(チュニジア) | トップページ | チュニスは今日も休みだった~!(チュニジア) »

34チュニジア」カテゴリの記事

コメント

徹底した休日の様子ですね。

キューバですか~
私も行ってみたい国です。楽しみにしています。
プランがスムーズにいくことを祈ってます。

ここでツーリストカードを手に入れないと航空券が買えない。さりとて敵はフランス語だろうし、今日一日でくれるととも思えず。また場所がタクシーで往復3000円ぐらいかかりそうな場所なので、無駄足になると嫌だなと、ちょっと迷っています。今ホテルで朝飯食いながら・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スファックスからチュニスへ(チュニジア):

« モナスティールからスファックスへ(チュニジア) | トップページ | チュニスは今日も休みだった~!(チュニジア) »

カテゴリー

無料ブログはココログ