« オフリド(マケドニア)からスコピエ(マケドニア)へ | トップページ | リラの僧院ツアー(ブルガリア・ソフィア) »

2013年10月 5日 (土)

スコピエ(マケドニア)からソフィア(ブルガリア)へ

ホステル→バスセンター8:30発→ソフィア着13:30→ホステル→市内観光→ホステル泊

昨日のスコピエはスゴ冷(ぴ)えで、とても寒かった。「寒い」と言って、掛布団二枚もらって、ヒートテックのタイツと長袖を着て寝た。オイルヒーターを入れてくれたので快適だったけど、寒がりのワシには、そろそろヨーロッパをおいとまする季節となってきました。

001スコピエのバスセンターはさすが首都だけあって、けっこう大きいです。バスもなかなかいいバスですが、バスのトイレは施錠されていて使えません。

008紅葉がだいぶ進んでいるばかりでなく、遠くの山にはもう冠雪が見えた。

009ソフィアに到着。バスセンターの隣が鉄道駅なので、イスタンブール行きの列車の時間と料金を聞きに行った。共産主義時代の建物です!という感じの大きい建物だけど、中はガラ~ン。でもWi-Fiが飛んでいた。

010
ソフィアには地下鉄もトラムも走っているけど、やっぱり首都とは思えないほどこじんまりとしていて、高いビルがあまり見当たらない。

011今日の宿の「Hostel Mostel」へ。場所がわかりずらくて、最後はトランプ博打をしていたおじさんに聞いたら連れていってくれた。

ここはヴェリコ・タルノヴォで泊まったホステルの姉妹ホステルだそうで、同じように夕・朝飯がつくので人気です。

さっき晩飯(パスタ)食べに行ったら、50人ぐらいがリビングで食べていて驚いた。たぶん日本人もたくさんいたとは思うが、ごったがえしていた感じ。

チェックインの時の説明で、「タクシーは町で拾わないように。乗る時はホステルに帰って呼ぶこと」なんて言われたけど、そんなにボラれんやろか。まあ、乗らないからいいけど。

017
この町には、イスラム教、ユダヤ教、ロシア正教、ブルガリア正教の教会がある。いろんな人が住んでいるらしい。
018
中欧を回って、久しぶりマクドナルドを見た気がする。イスラムの町にはないんかな。でもトルコにはあるからそうとも言えない。

019_2
聖ペトカ地下教会と後ろは旧共産党本部。地下教会と言っても、低い場所に建っているだけです。

025聖ゲルギオ教会。

027聖ニコライロシア教会。

032アレクサンダル・ネフスキー寺院。「地球の~」によると、バルカン半島で一番美しいと言われている寺院だそうです。中に入ったら讃美歌が流れていて、たくさんのろうそくに灯がともされ、司祭がお祈りをしていた。壁のモザイクのイコンもきれいでした。

033
すぐ前には桜の木が何本か植えられていた。

034国会。ちっさー。

037
大統領官邸。

038
政府の建物の前で、太鼓を叩いて何か抗議運動をやっていた。

***

明日は宿が主催する「リラの僧院ツアー」に参加予定ですが、3人以上集まらないとつぶれるので、まだ何とも言えません。

ツアーから帰ったら、ブログを書いて、その後夜行バスでイスタンブールへ移動予定です。寝台列車の方が快適なんですが、バスより5時間余計に時間がかかると判明。結局バスにしました。

ひょっとするとブログ更新できないかもしれませんが、そこはひとつポチっとお願いします。

今日の宿 Hostel Mostel 8人ドミ 1360円。

気軽にコメントしてね~。

↓ クリックも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« オフリド(マケドニア)からスコピエ(マケドニア)へ | トップページ | リラの僧院ツアー(ブルガリア・ソフィア) »

25ブルガリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スコピエ(マケドニア)からソフィア(ブルガリア)へ:

« オフリド(マケドニア)からスコピエ(マケドニア)へ | トップページ | リラの僧院ツアー(ブルガリア・ソフィア) »

カテゴリー

無料ブログはココログ