« キーカーカーからフローレス島へ(グアテマラ) | トップページ | 中米の洗礼(フローレスからコパンルイナスへ)ホンジュラス »

2013年12月 8日 (日)

ティカル遺跡日帰り(グアテマラ)

ホテル→(バス)ティカル遺跡→町歩き→ホテル

集合時間の午前3時にホテルの入口に行くと、日本人が一人いた。私はバス会社の人の言うなりにこのツアーを申し込んだので内容を全く知らなかったが、その人によると、このツアーは遺跡から昇る日の出を見にいくためのツアーで、入場料なども昼間より高いとのこと。

2台のマイクロバスに乗った一行は5時ごろ遺跡に到着。
真っ暗なジャングルの中を懐中電灯を頼りに歩いて、Ⅳ号神殿遺跡に登った。
待つこと30分。朝が来た。

004

霧しか見えない。

002

ツアーガイドの一人が何やら言い訳の説明。

005

ボケーツと見つめる参加者たち。ギャフン!

そこから4時間、ガイドが観光客を引き回してあっちこっち連れて行ってくれた。
寝不足のワシにはけっこうハードです。

011

ガイドが石碑の前でマヤの数の表記法を説明してくれて、ワシ以外の参加者は数字が読めるようになった。

012

ジャングルの中なので大きな木があったりする。

016
大きな遺跡があちこちに。

018

チューインガムの木の説明をするガイド。西洋人は、この木を見つけたために、この地にやってくるようになったそう。
026

Ⅰ号神殿

028

Ⅱ号神殿

031

Ⅰ、Ⅱ号神殿のある広場。ここで生贄の儀式が行われたそうです。
マヤの生贄の儀式だけはどうしても納得がいかないけど、そういう文化ならしょうがない。

033

遺跡の壁面にある顔。

039

だんだん晴れてきた。

040

ふたたびⅣ号遺跡に登る。こういう景色の中に日の出が登るはずでした。残念。

ジャングルにガオーガオーと何度も響く猛獣の声。私はてっきり観光客用にスピーカーで流しているんだと思っていたら違った。
043

木の上にサルがたくさんいて吠えていた。縄張りを誇示するために吠えているそうです。

055
歩いていたらこんなやつが10匹ぐらい、人間を気にする風でもなく地面を突っついていた。

町に帰って、対岸の町歩き。

068

ピザハットやバーガーキングもあるし、立派なショッピングセンターもある。

064

湖の横のレストランで食事。
メニューの説明を聞いてもサッパリ。メニューの一番上のやつを頼んだらおいしいエビでした。全部で71ケツアール(923円)。

昨日、バス会社の人に言われるままにツアーチケットを230ケツアール(2990円)で買ったけど、日本人の人に聞いたら100ケツアール(1300円)で買ったと言うんです。

彼は旅行代理店に3人で行って、本来150ケツアールのものをまけてもらって100で買ったそうです。正規料金を150ケツアールだとしても、ワシのは80ケツアール(1040円)高い。

代理店を捜して買う手間を考えれば、べつにボラれたとも思わないし、大した額じゃない。でも、もう一つ腑に落ちないことがあって、昨日そのバス会社の人から400ケツアール(5200円)で、明日ホンジュラスのコパンルイナスまでの直通バスの切符を買ったんです。

このバス代は明らかに高い。冷房の効く高級車の直行バスだから高いんだという説明だった。今日町の旅行代理店に聞いたところでは、250ケツアールだと言う。さらに、コパンルイナスへは直行バスはなく、チキムラで乗り換えないと行けないはずだと言う。
「地球の~」によると、バス停は島の外にあることになっているので、昨日乗り換えたバスはバス会社とは関係ない別の会社なのかもしれない。
アフリカでは、チケット代を払って音信不通なんてことがよくあるらしいが、ここは中米。

明日私はコパンルイナスに行けるんでしょうか。
Wi-Fiが繋がり次第更新します。
明日も早起きなので今日は早目の更新です。

今日の宿 Mirador del Lago ツイン 60ケツアール(780円) 連泊

気軽にコメントしてね~。

↓ クリックも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« キーカーカーからフローレス島へ(グアテマラ) | トップページ | 中米の洗礼(フローレスからコパンルイナスへ)ホンジュラス »

40グアテマラ」カテゴリの記事

コメント

伊藤です。
順調に旅をしてるようですね。ティカル良かったでしょう。フローレスも発展し過ぎのようです。以前は文明の店は何一つありませんでした。
こちらは、水下痢は治ってなかったのですが、しんどくなかったので3時間の道程に耐えるかどうか心配でしたが、バス中を臭くしてひんしゅくを買うことなく、無事ダングリガに着きました。宿はドミ $25 朝飯つきで、海の前。ロケーションは最高ですが、排水の為か、雨のせいか、岸から200mぐらいは濁っていて泳ぐ状況ではありません。それ以上は青い海が広がっています。後1泊して移動します。
ベリーズはホンジュラス出身の人が多いようで、二人に会いましたが、都市以外は問題ないようなことを言ってました。


細かいことは気にしても仕方がない!
のんびり行きましょう。

伊藤さんヨッシーさんコメントありがとうございます。

ヨッシーさんの言うとおり。
細かいことは気にせずに行きます。

伊藤さん
下痢の原因はあの栓の開いていたコーラが原因というのは考えすぎでしょうか。
誰かがイタズラしたとか・・。
いずれにしても回復されてよかったです。
フローレスだけでなく、チキムラもけっこう都会化してます。マクドナルドがあるくらいですから。
でもそれ以外はグアテマラやっぱり、ど田舎ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ティカル遺跡日帰り(グアテマラ):

« キーカーカーからフローレス島へ(グアテマラ) | トップページ | 中米の洗礼(フローレスからコパンルイナスへ)ホンジュラス »

カテゴリー

無料ブログはココログ