« サン・サルバドルからマナグアへ(ニカラグア) | トップページ | グラナダからサン・ホセへ(コスタリカ) »

2013年12月18日 (水)

マナグアからグラナダへ(ニカラグア)

ホテル→(タクシー)ミニバス乗り場→(ミニバス)グラナダ→町歩き→ホステル

グラナダへやってきました。昨日の分も公開したので読んでやってね。

朝起きたら、iPadminiが放電してて使えず。これで3回目。私は、開くとスイッチが入って、閉めると切れるというカバーを使っているが、時々このカバーがずれて、スイッチが入ったままになって放電してしまうことがある。

iPadminiがないとお手上げ。「地球の~」やら辞書やら、全部そこに入れてある。おまけにここはWi-Fiが繋げない。大急ぎで30%まで充電して出発。

タクシーでグラナダ行のミニバス乗り場まで行って、タクシー降りて「グラナダ」と言ったとたんにキャスターをオンボロバスに乗せられた。

006

タクシーに15分乗って5ドル(500円 )で、オンボロバスに一時間乗って35コルドバ(140円)って、どうも納得いかない。もっといいバスあるんじゃないのと思ったけど、ちゃんと1時間でコルドバに着いた。

バスを降りた瞬間に、そこが落ち着けるいい町だとわかった。
まずはホステルへ。

007_3

すごく落ち着いた感じのいいホステル。ハンモックがいくつもあって、ゆっくりと本を読んだり、寝たりしている人がいた。

コーヒー紅茶はフリー。

010

プールもある。ここなら一週間ぐらいはいてもいいかな。

荷物を置いてさっそく町へ。

008

メルセー教会。

017_2

街並が美しく、車も多くない。人の少ない観光地です。

024

ハルテバ教会。明朝、まだ暗いうちに20分ほど歩いてTICAバスのバスセンターまで行かなくてはいけないので下見に行ったけど、治安はたぶん問題なし。安全な町に見えました。

030

市場の周辺。賑やかです。

032

大勢の人で賑わっている。

036

コロン公園の前には観光客用の馬車がたくさん。

038

コロン公園。

043

それぞれの家の入口は飾り鉄格子でしっかりとガードされているが、中へ入ると、どの家にも立派な中庭があって素敵です。

044

今まで歩いた中米の町の中では、ここが一番好きかも。すばらしい。

047

「中国年」という中華料理屋に行き、チョップソイ (アメリカ生まれの中華料理で八宝菜みたいなもの)とチャーハンを、あれこれ説明して頼んだつもりが、なぜかパンがついて出てきた。早くスペイン語をマスターせんもんで・・・。

めちゃうま。760円。

060

ニカラグア湖の手前にリベン・ダリオの像。この人はこの国を代表する詩人だそうです。

056

湖畔になぜかたくさんの牛。たぶん牧童が湖が見たかっただけなんじゃないかな。大きな湖で、風が強いので波がある。

065

公園に行ったらたくさんの屋台が出ていて、その全部が花火屋さん。

きっと今晩花火で盛り上がるんでしょうね。あ、今どこかでパーンと音がした。

073

公園の中に、野球場が三面あって、その一つで4人の少年が軟式ボールで野球の試合をしていた。

一チーム二人。ファーストは無しの三角ベース。打ったら二塁へ走る。ファウルか空振りで即チェンジ。これが見ていてスピーディーでなんとも楽しい。

ファウルを打つとチェンジなので、大振りせずに三遊間に上手に打つ。ピッチャーはバッターが打つとすぐに二塁へ走る。

三塁手が取って、セカンドのピッチャーへ投げてアウトでチェンジ。
連打が出て二、三塁になると、もうバッターがいないのでどうするのかと思ったら、そこからランダムプレーを始める。

4人の運動量がものすごい。4人とも肩が強くてプレーが正確。
バッティングはまだワシの方が遠くへ飛ばせると思うが、肩は奴らの方が強い。いい球投げます。

079
また別のグランドでは大人の指導で練習していた。暑いですよ~。

082

ここはすばらしいです。できれば連泊したいところですが、明日のバスのチケットがもう買ってある。
明日はまたTICAバスでコスタリカのサンホセまで南下します。

今日の宿 Hostel Oasis シングル(バス、トイレ共用) 13ドル(1300円)。

気軽にコメントしてね~。

↓ クリックも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« サン・サルバドルからマナグアへ(ニカラグア) | トップページ | グラナダからサン・ホセへ(コスタリカ) »

43ニカラグア」カテゴリの記事

コメント

律儀に中米を全部巡っているんですね?

パナマもコロンビアも行くんですか??
命知らずの挑戦ですね?

どんな国でも日本人は住んでいると思うので、気をつけていけば大丈夫だと思います。
さすがに行けない国もありますが。

はじめまして、グラナダの情報を検索していて辿りつきました。
時間がなく行けなかった場所がたくさん紹介されていて、興味深く拝見しました。

Brown Sugar Backpackers、まだあるのですね。10年位前に随分と長逗留をした思い出深い宿です。
今はジンバブエとのこと、どうかお気をつけて!楽しいご旅行をお祈りしています。

ありがとうございます。

今でもBrown Sugar Backpackersが Buz Busの起点になっていて、大勢の人が利用しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マナグアからグラナダへ(ニカラグア):

« サン・サルバドルからマナグアへ(ニカラグア) | トップページ | グラナダからサン・ホセへ(コスタリカ) »

カテゴリー

無料ブログはココログ