« キーカーカーの海でくつろぐ(ベリーズ) | トップページ | ティカル遺跡日帰り(グアテマラ) »

2013年12月 7日 (土)

キーカーカーからフローレス島へ(グアテマラ)

ホステル→(船)ベリーズシティー→(バス)フローレス島→島内散策→ホステル

グアテマラのフローレス島にやってきました。
島と言っても海にある島ではなくて、ペテン・イツア湖という湖の中にある島で、岸から島まで道路が走っています。

001

朝、伊藤さんに別れを告げて、一人高速艇でベリーズシティーへ。また今日から一人旅です。

私は基本的には一人旅が好きですが、神様が、それでは寂しかろうと、時々素敵な出会いを用意してくれるみたいです。
今回も楽しい思い出になりました。伊藤さん、また会いましょう。

006

コメント欄からもアドバイスいただきましたが、ベリーズシティーのバスセンター周辺は犯罪多発地帯だそうで、そこまで行くのは嫌だなあと思っていましたが、サンペドロ社の船着き場がフローレス方面のバスの発着所(10時発)になっていて、町を歩かなくてよかったので助かりました。少しは町も見たかったのですが、時間が無くてそれもできませんでした。

012

このオンボロバスで走ること5時間。バスはフローレス島の入口のショッピングセンターに到着。

途中パスポートコントロールがあって、ベリーズの出国税37.5ベリーズドルとグアテマラの入国税3USDを払った。

016_2
ショッピングセンターにはATMがあって、バス会社の人が「ここでケツアール(現地通貨)を手に入れてね」と言うので入手。

バスはそのまま、ホテルへ行き、またバス会社の人が「このホテルは安いので、気に入った人はチェックインしてね」と言うので言われるままにチェックイン。

そこでまた、「明日の午前3時出発のティカル遺跡ツアーがあるので、行きたい人は申し込んでね」というので言われるままに申込み。

022

ホテルは安いが、個室でバストイレ付。お湯は出ないが、暑いので全然平気。

さっそく荷物を置いて出発。

024

島の中心にある小さな教会。

031

カラフルな土産物屋。

037_2

島の入口。島には、インドで言うところのリキシャがたくさん走っている。

040

小さな島です。

028

043

きれいな湖で、泳いでいる人もいます。

044

今日は島の祭りだそうで、屋台がたくさん出ている。

045

これはバナナの衣で作ったおはぎみたいなもの。中に小豆が入っていて、衣はサツマイモのような触感。

034

これはメキシコでも食べたけど、タマレス。トウモロコシの粉にオリーブの実などを入れて蒸したもの。ちょっと食べ過ぎ。

050

湖の見えるレストランに行き、Que me recomendia?(お勧めは?)と聞いて食べたのがこれ。
中には鳥肉やチーズ、野菜などが入っていてうまかった。
鶏(gallo)という名のビールも飲みましたよ。ビール2本飲んで全部で77ケツアール(1001円)

059

通りの真ん中で、赤鬼みたいな人形に爆竹をいっぱい巻きつけて爆破。これを町のあちこちでやるのでバンバンとやかましいこと。

057

クリスマスの飾りつけもある。

058

島は音楽や爆竹が鳴り響き、賑やかですが、なにせ人口2000人の島ですので、それほど大勢人がいるわけではない。
でも今日は観光客が繰り出して、賑わっています。

私は明日は2時半に起きて密林の遺跡ツアーに行かなければいけないので、ブログを書いたらもう寝ます。

今日の宿 Mirador del Lago ツイン 60ケツアール(780円)

気軽にコメントしてね~。

↓ クリックも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« キーカーカーの海でくつろぐ(ベリーズ) | トップページ | ティカル遺跡日帰り(グアテマラ) »

40グアテマラ」カテゴリの記事

コメント

のんびりして、良い感じですね?
ケツアールは鳥ですよね??

ケツアールは手塚治虫の火の鳥のモデルの鳥だそうです。
できたら見たいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キーカーカーからフローレス島へ(グアテマラ):

« キーカーカーの海でくつろぐ(ベリーズ) | トップページ | ティカル遺跡日帰り(グアテマラ) »

カテゴリー

無料ブログはココログ