« 時々思うこと(ペリトモレノ・チリ) | トップページ | これぞまさに絶景! »

2014年3月 5日 (水)

ペリト・モレノからエル・チャルテンへ(パタゴニア・アルゼンチン)

ホステル→(バス)7:37発MARGA社610ペソ・7873円→エル・チャルテン着19:30→ホステル

12時間バスに乗って、いよいよ本格的なパタゴニアにやってきました。寒いです。
(実は今、朝の5時。昨夜、Wi-Fiは回線の取り合いで全く繋がらず。早起きしてロビーでやっています。)

004

朝、バスに乗る人があまりいない。どうしたことか。

022

最初のうち、道は舗装された道で快適だったが、景色は荒野ばっかり。行けども行けども荒野。電柱も信号もな~んにも無い。そのうちに未舗装のがたがた道になった。

025

時々、野生のビクーニャ?が現れので、それを写真に撮ろうと頑張ったが、どうもうまくいかない。
今日は一日中、ボケ~っと荒野を眺めていた。
木が全然生えていない。見渡す限りの荒野。こうしてみると、アウストラル街道はやっぱり絶景やね。

夕方になったので、車掌につたないスペイン語で何時に着くのか聞いたら、「9時かな。あ、10時かも。」なんて言いやがる。
そしたら前方に見えてきたぞ~。

056

車掌が「チャルテン!」と言って笑った。

057

小さな村です。

059

バスを降りてすぐにある看板。
晴れていれば、この看板の向こうに、パタゴニア社のマークで有名なフイッツ・ロイ(3405m)が見えるそうです。

バスを降りたら、小雨で風が強くて寒いのなんの。

060

宿は三軒目でやっと空きがあった。このホステルはヨーロッパのユースホステルのような作りでなかなか快適。私はヨーロッパのユースホステルは好きだが、中南米のドミはあんまり好きじゃない。狭いし、ロッカーもろくに無いようなところが多い。久しぶりにヨーロッパのようなユース(ドミ)。
ところが、客が多過ぎるのか、三つあるWi-Fi回線がどれも繋がらない。お手上げ。

061

町のスーパーでビール、パン、ハムなどを買った。ハムは切ってもらったが、普段そんなことしないので、500グラム買ったら、食べきれないほどだった。パンに挟むなら200グラムぐらいでいいのね。
それをさかなにビール飲んだがね。

明日はフイッツ・ロイに単独登頂するぞ!なんか、雨降ってますけど。

今日の宿 Pioneros del Valle ドミ 120ペソ(1548円)

気軽にコメントしてね~。

↓ クリックも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« 時々思うこと(ペリトモレノ・チリ) | トップページ | これぞまさに絶景! »

51アルゼンチン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 時々思うこと(ペリトモレノ・チリ) | トップページ | これぞまさに絶景! »

カテゴリー

無料ブログはココログ