« カラファテで両替。こんなんあり?(エル・カラファテ.アルゼンチン) | トップページ | 寒すぎるやろ!(プンタ・アレーナス.チリ) »

2014年3月10日 (月)

ペリト・モレノ氷河トレッキング!(エル・カラファテ.アルゼンチン)

ペリト・モレノ氷河ミニトレッキングツアー(ツアー代880ペソ+公園入場料130ペソで合計13511円)

8:00ホステルにツアーバスがお迎え→10:30ペリト・モレノ展望台(12時半まで自由行動)→12:30バス+船でペリト・モレノ氷河へ→16時頃までトレッキング→ホステル18:30着

今朝起きたら土砂降り。よりによってこんな日に。でもこれがパタゴニア。行くしかない。

バスの外気温度計は7~8度を示していました。体感的にはもうちょっと暖かいのでは。

展望台に着いたが雨止まず。私の服は完全非防水。しかたなくビニールポンチョ購入。傘も差していざ展望台へ。
展望台は鉄製の遊歩道が整備されていて、湖に突き出た氷河の先端近くまで行ける。

024_2

すごい!その大きさにびっくり。そして氷河はものすごく青い。

046_2

時々、バキバキ、ドーンと音がして、轟音とともに氷河が崩落するが、音は後からやってくるので、なかなか崩落の瞬間は見えない。

自由時間が二時間半もあったが、氷河を見ていたら、あっと言う間に過ぎてしまった。持参のバナナ、リンゴなどで昼食。
そして再び集合して船で氷河へ。雨が上がって、だんだん空が晴れてきた。

077_2

船の中から見る氷河に圧倒された。船が対岸に着く少し前に大きな崩落があり、津波のように大きな波がやってきて船を揺らすと、みんな大はしゃぎ。

096_5

接岸。そこから歩いて氷河まで行く途中で、ガイドの人がクランポンを装着してくれた。
軽アイゼンを着けて白馬大雪渓を歩いたことがあるが、軽アイゼンとは比べものにならないほど頑丈なもので、5cmぐらいの歯が10本付いている。

114_2

氷河の上をトレッキング。ツアーは、男性ガイドが前を歩いて、女性ガイドはみんながよろけてクレバスへ落ちないようにサポート。
地面は雪ではなく、氷。氷は冷蔵庫の氷よりも小粒で透明。クランポンが深く食い込むので、歩きにくくてヨロヨロしていたら、ガイドのお姉さんが「飲んでるの?」とジョーク。やかましいわ!

152

天気が良くなってきたので、それほど寒くはない。ダウンの下はヒートテックの上下を着て、さらにセーターも着ています。

いや~、うれしいです。氷河の上を歩きたかったので。ひんやりして気持ちいい。

そして、あれはまだかな・・・。あれは。

そしてとうとうやってきました、お待ちかねの氷河オン・ザ・ロックタイム。

160

飲んだがね~!うれしさのあまり久々の本人登場。

173
ペリト・モレノ氷河はパタゴニアで最大の氷河ではないそうで、一番大きなものはチリ側にあるそうですが、近づくのは容易ではないそうです。

この氷河は、上の方で雪が降って氷河となり、そこから約400年かかって湖まで押し出されて来るそうです。400年前の氷で飲んだウイスキーは最高でした。

今日の宿 Hostel Calafate ドミ 110ペソ(1442円・ユース会員価格)

気軽にコメントしてね~。

↓ クリックも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« カラファテで両替。こんなんあり?(エル・カラファテ.アルゼンチン) | トップページ | 寒すぎるやろ!(プンタ・アレーナス.チリ) »

51アルゼンチン」カテゴリの記事

コメント

ほんと久々の本人登場で、元気なことが確認できた。ウイスキーのオンザロック?・・・ご機嫌な笑顔だね。氷河ツアー・・・最高だね。そちらは逆に寒さに向かう季節。風邪をひかないように気をつけてね。

コメントをありがとう。
コメントしてくれると、そっちも元気でやってるんだなってわかるので、これからもお願いします。
お互い寒さに負けないように。あ、ここ夏なんだった。でも寒い。

400年前の氷でのオンザロックどのような味がしたのでしょう  羨ましい限りです 元気で楽しい旅を続けて下さい ね 

コメントありがとうございます。
歩いてすきっ腹だったので、うまかったです。
酒なら何でもいいんですけどね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« カラファテで両替。こんなんあり?(エル・カラファテ.アルゼンチン) | トップページ | 寒すぎるやろ!(プンタ・アレーナス.チリ) »

カテゴリー

無料ブログはココログ