« 最後のアフリカ古王国スワジランドへ・ダーバンからエズルウィ二へ(スワジランド) | トップページ | マンジーニ(スワジランド)からマプト(モザンビーク)へ »

2014年5月29日 (木)

古王国の首都ムババーネへ(スワジランド)

宿→(ミニバス)ムババーネ→首都散策→(ミニバス)エズルウィニ

***

今日はスワジランドの首都ムババーネへ移動の予定でしたが、結果的にまたエズルウィニへ戻ることに。

027
朝、昨日泊まった宿のテラス。この宿は杉山君に教えてもらった宿ですが、なかなか良かった。
今時の若い子たちは、「地球の~」を読まないそうで、持っていない子も多い。

ではどうやって宿やルートの情報を得るかと言うと、ネットで調べるか、旅先で知り合った人にfacebookで聞くのだそうです。
メリットは情報が新しいということと、ガイドブックには書いてないようなネガティブな情報も入手できること。

029
これも杉山君に教えてもらったのですが、Shoprite(スーパーチェーン)でバスのチケットが買えるそうです。
これのすごいのは、このShopriteは南アフリカの会社ですが、周辺の国にも出店していて、そこで外国のバスチケットも買える。(IntercapeやGreyhoundなどの大手のバス)

私は明日ミニバスでモザンビークのマプトに移動して二泊。そのあと、ヨハネスブルグへ大型バスで戻る予定ですが、バスが満席でヨハネスに戻れないと、マダガスカル行きの飛行機に乗れなくなって困るなあと思っていた。

そこで今朝、Shopriteでマプト発ヨハネス行きのIntercaoe社のバスチケットを購入。
第三国のここでバスチケットが買えるなんて便利すぎる。
これは英語という共通言語があってこそできること。

チケットを買ったあと、ミニバスに30分乗って首都のムババーネへ移動。
首都のバスセンター周辺の写真をどうぞ。

030

033
写真撮ってまたしかられた。魂抜かれるとでも思っとるんやろか。
たぶんこの人たちは路上で違法販売をしてるからやろうけど、そう怒るほどでもないし、怒ったのはカメラ向けてない方の人やし。

新品のスラックスやチノパンが500円以下と安い。買おうかと思ったけど、試着や裾上げはどうするのかと思ってやめた。

しかられないように高架の上から。

044
言っておきますけど首都の玄関口ですから。東京駅前みたいなとこですから。

そして首都ムババーネのメインストリート。

040
そして今日の宿は「地球の~」に載っていた 「Always Legends Backpackers」。
30分歩いて到着したら、なんと閉鎖していた。この辺が一世代前のガイドブック命の旅人の弱点やね。

「地球の~」には他に安宿は載ってなくて高い宿しかない。この辺も若者が敬遠する理由。
あ、「若者」とあえて区別して書いていますが、それはあくまで私より少し遅く生まれた人たちのことで、自分のことを年寄だなんて思っていません。

彼ら(少し遅く生まれた世代の旅人)に言わせると、安宿の掲載が少なすぎて使えないそうだ。
ワシは「地球の~」派で、「ロンリープラネット」よりも「地球の~」の方が好き。

行きたい場所は頭に入っていて、ガイドブックもネット端末も持たずに来て、行き方は現地で聞くなんて旅がしてみたい。

ここで変な宿に泊まるより、昨日の宿の方が快適なので昨日の宿へ戻ることに。
スワジランドの人たちはホスピタリティーがあって、いい人たちです。
宿のお姉さんは「ハーイ、タク!」と名前を呼んでくれて、とってもいいです。
私、名前呼んでもらうともうイチコロ。
でも、この国は来んでもよかったかな~。

宿は、昨日はワシで貸切だったのに今日はたくさん人が来てWi-Fiが混んでまったく繋がらず。
しょうがないから近所のパブでビールを飲みながら、一時間300円で繋いでやっております。
アフリカのスワジランドのパブにWi-Fiが飛んでいるということがすごい。全世界マイクロオーブン化計画完了や。

古王国の王様のことは何も学ぶことなく明日はモザンビークへ移動します。

気軽にコメントしてね~。

↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします。留守ポチも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« 最後のアフリカ古王国スワジランドへ・ダーバンからエズルウィ二へ(スワジランド) | トップページ | マンジーニ(スワジランド)からマプト(モザンビーク)へ »

61スワジランド」カテゴリの記事

コメント

平成元年(1989年、昭和64年)生まれが25歳?西暦2000年生まれが13歳?
できるだけ平成時代が長く続かないと、昭和生まれは、昭和時代の「明治生まれ。」扱いになりますね。

村の図書館のパソコンを借りて、十日ぶりに読ませていただきました。
いやあ、旅力がぐんぐんアップしてますね。おかげさまで、わたしも行ってみたい所がどんどん増えてきました。まあ、私はそこそこ老人なので無理はできませんが。

みなさんコメントありがとうございます。

なぜかマプトの自然史博物館の外でかがんで更新しております。

スさん
平成生まれの旅人とはおもいませんでした。

kawamuraさん
アフリカはたぶんkawamuraさん大好きエリアだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古王国の首都ムババーネへ(スワジランド):

« 最後のアフリカ古王国スワジランドへ・ダーバンからエズルウィ二へ(スワジランド) | トップページ | マンジーニ(スワジランド)からマプト(モザンビーク)へ »

カテゴリー

無料ブログはココログ