« ヨハネスブルがからマセルへ(レソト) | トップページ | 天空の王国を行く②マレアレアからモコトロンへ(レソト) »

2014年5月22日 (木)

天空の王国を行く①マセルからマレアレアへ(レソト)

ホステル→(タクシー6.5ランド×2回)町の中心へ→ミニバス乗り場→(ミニバス・50ランド)マレアレア

***

私は一人で旅をしていますが、いつもブログを読んでくださっているみなさんと一緒に旅をしてるような感覚があって、ブログの更新ができない日は不機嫌です。

マレアレアのロッジに着いたのですが、Wi-Fiが無い。Wi-Fiどこころか電気も水道も来てなくて電気は夜5時間だけ自家発電、水は井戸水。
アフリカではけっこうWi-Fiの無い宿があるそうで、まあ、しかたないです。でも、勤勉な私はとりあえず書いておいて後で更新します。

016

マセルの中心街。ビルもあるのですが、とても首都とは思えない。
コーヒーが飲みたくてけっこう歩いたのですが、見つからず。
タクシーは乗れとみんなビービー鳴らすし、客引きはいちいち寄って来るわで、うざい。

032

時々、毛布を羽織って長靴を履いている人を見かけるが、これがソト族の伝統衣装。住人の99.7%はソト族。公用語は英語とソト語ですが、日常会話はソト語。

019

マレアレア行きのミニバス乗り場を捜したが、どこかわからず。
この町ぐらいのレベルになると、ガイドブックはもう役に立たず。聞くしかない。
道で聞いたところ、このおねえさんが15分ぐらい歩いて連れて行ってくれた。
ミニバス溜りは物売りや客引きで混とんとしていて、これがアフリカの原風景なんだなと。

参考までに書いておきますが、マセルからマレアレア・ロッヂまではロッヂのゲート前まで行くミニバスが走っています。(「地球の~」ではそうなっていない)

034

マレアレアはポニートレッキングの拠点となる村(マレアレア・ロッジから)で、「天空の楽園」の景色が見えるそう。
その「天空の楽園」が見たくて行ったわけですが、行くまでが地獄そのもの。

朝10時にミニバス乗り場まで案内してもらって、ミニバスに乗った。でもミニバスは人がいっぱいにならないと発車しない。
待つこと三時間。やっと人がいっぱいになった。自分のキャスターバッグを隣の席に置いていたら、「お前は一人分の席しか買ってないから、それを自分の膝に乗せろ」。

何~!そんなこと最初に言ってくれ~!そんなら最初に二人分買ったのに・・・。満員のミニバスの中で、身動きできないのに、膝の上には重いキャスターバッグとリュック。地獄じゃ。
バスは満員の客を乗せてゆっくり走る。約二時間半かけてマレアレア・ロッジに到着。
たった80キロの距離を移動するのに待ち時間も入れて6時間かかった。

アフリカは移動するのに時間がかかると聞いていたがまさにこの事か。
到着したした先はまさに楽園。

056

067

ここへ着くまでの景色は、トウモロコシ畑と牛ばかり。レソトは農業と牧畜以外に特に産業がないみたい。
宿の周りは何もなくて、牛のカランコロンという音が響いている。子供たちと、ぺしゃんこのサッカーボールで遊んだりした。

ビールが飲みたくなって宿の外へ。歩いている人が、すぐにどこにバーがあるか教えてくれた。建物なんてろくにない集落で、宿のすぐ前の建物の一角がバー。
バーと言っても、ビールを売っているだけで何もない。電気もきていない。そこでレソト産のHANSA(だったと思う)の750mlが12ランド(レソトの通貨ロティと南アのランドは等価でランドも使えるのでランドで書いておきます。1ランド=10円。)
店には電気も無くて真っ暗で寒い(ちなみに宿は17時から22時限定で電気あり。自家発)。
店の人と客4人で石油ストーブを囲みながら会話。冬はなんと30センチ以上積雪があって、三週間ほど溶けないことがあるそうです。
電気も無いのに携帯は持っていて、どうやって充電するのか聞いたら、太陽光発電だって。

それで、お前は何歳だとか、何で一人で旅をしているんだという話になって、サナという52歳の独身女性と意気投合。結婚の約束をしました。
もちろんお互い冗談でやっているんですけど、楽しかった。サナは大酒飲みで、ビール大好き。こういうアフリカの小さな集落でも結婚しない人もいるんやね。
よくよく考えると、私は酒場へ行くので、そこでけっこう現地の人と触れ合っている。

マレアレア・ロッヂはおそらくレソト一のレジャーロッヂ。ディナーも最高。カップルや家族で来るには最適。
周りには多少家はあるものの、他には何もなく、見渡す限りの畑、草原、山。
夜10時を過ぎると発電が止まるので、ローソクが何ともロマンチック。空には満天の星。寂しくて死にそうです。

ここから泊りがけのポーニートレッキングもあって、湖や滝など、美しい自然がいっぱい見られる。

でも、私はまだちょっと元気がなくて、観光という雰囲気でもない。
Wi-Fiがあったらここで延泊して作戦会議の予定でしたが、明日から大移動開始です。

今日の宿  マレアレア・ロッヂ

065

ツイン 160ランド(1600円)

気軽にコメントしてね~。

↓ クリックも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« ヨハネスブルがからマセルへ(レソト) | トップページ | 天空の王国を行く②マレアレアからモコトロンへ(レソト) »

60レソト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天空の王国を行く①マセルからマレアレアへ(レソト):

« ヨハネスブルがからマセルへ(レソト) | トップページ | 天空の王国を行く②マレアレアからモコトロンへ(レソト) »

カテゴリー

無料ブログはココログ