« 古王国の首都ムババーネへ(スワジランド) | トップページ | マプト散策(モザンビーク) »

2014年5月30日 (金)

マンジーニ(スワジランド)からマプト(モザンビーク)へ

エズルウィニ6時→マンジーニでミニバス乗り換え→マプト着13時→(リキシャ)宿

***

モザンビークのマプトにやって来ました。

一昨日、ふと思って調べたところ、モザンビークはビザが要ると判明。
大使館で取れば3000円程度らしいが、国境で取ると一万円近くするらしい。

ダメじゃん。かといって今更大使館へ行く時間はないので国境突破で行くことに。
マンジーニでミニバスに乗って走ること二時間でモザンビークのイミグレ到着。

ビザをくれ!と言ったら、なんと9800円!こんな高いビザ初めて。
その場で写真を撮ってくれて15分ぐらいで手続き完了。しかもお釣りがないなんて言うので結局1000ランド(一万円)支払。
たった二日間マプトに滞在してヨハネスに帰るのに、もったいない。
ちゃんと下調べせんからや!

昼過ぎにマプトへ到着。バスを降りたが、現在地がまったくわからず。
とりあえず屋台のおじさんに聞いて、闇両替商で両替。100ランドが300メティカル。1メティカル3.3円ぐらい。
これはたぶんあんまり良くないレートだろうけど、細かいことはまあいい。二日しかいないから。

あたりを散策。

都会ですが、アフリカのワイルド感たっぷりの町。

012
015
019
020

宿への行き方がサッパリわからないので、リキシャ(原付三輪車)に乗って宿へ。

023
サモラ・マッシェルという英雄だそうです。

そして宿へ到着。ここも杉山君のサイトで調べた宿。とってもいい宿ですが、Wi-Fiがない。
マプトはけっこう危ない町で、日が暮れると外出はできないので、明るいうちにネットショップへ行ってブログを更新しようと思ったが、さんざん捜せど無い。

歩いていたら、自然史博物館というのがあって、ひょっとしてWi-Fi飛んでないかと、博物館の外でやってみたら、使えるがね。

今日は以上の事情により薄い内容ですが、また明日今日の後半分も書きます。

今日の宿 The Base Backpackers ドミ 400メティカル・1320円

気軽にコメントしてね~。

↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします。留守ポチも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« 古王国の首都ムババーネへ(スワジランド) | トップページ | マプト散策(モザンビーク) »

62モザンビーク」カテゴリの記事

コメント

一枚目の写真の「ひさしの上のグルグル有刺鉄線」はハト除けですかね?ワイルドですね。

あれは人間除けです。こっちの方では各家に普通に有刺鉄線が張り巡らされています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 古王国の首都ムババーネへ(スワジランド) | トップページ | マプト散策(モザンビーク) »

カテゴリー

無料ブログはココログ