« ヌシ・べにやって来ました(マダガスカル) | トップページ | ヌシ・べからアンタナタリボへ(マダガスカル) »

2014年6月27日 (金)

ヌシ・イランジャツアー(ヌシ・ベ マダガスカル)

ホテル8:00迎えの車が来て港へ→モーターボートでヌシ・イランジャツアー(90000アリアリ)へ→17:00ホテルへ

***

Yさんと一緒に旅をするのは今日が最後。
今日は二人で、世界でも有数の美しさを誇ると言われているヌシ・イランジャ(島)へのツアーに参加。

港からモーターボートに乗ったツアー参加者は10人。われわれの他は、アルゼンチン、イタリア人、フランス人。
ガイドは英語があんまり喋れないので大変。

025
途中でみんなが歓声を上げて見ているのは、

038
イルカの群れ。ボートのすぐ近くにやってきて、一緒に泳いだり、ジャンプしたり。

055
港から90分ほどで島に到着。美しいビーチです。

071
全然観光地化されていなくて、いいです。

080
二つの島が干潮の時には陸続きとなって歩いていける。

085
砂浜が浅くて白いので、水が透き通って見える。

095_2
文句なし。今日も泳ぎました。

105_2
お昼には、魚、カニ、エビなどのシーフード。ビールは有料5000アリアリと高いが、ラム酒はタダ。両方飲みました。

この島には集落があり、現地の人たちが暮らしている。おそらく電気も水道も無い。
その集落を散歩していたら、イモトアヤコさんがロケをしていた。

セーラー服に赤いジャージーをはいて、太い眉毛書いて、現地の人のカマドで何やらやっていた。
スタッフの人に、「写真はご遠慮ください」と言われたので撮りませんでした。

少し前までエベレストに挑戦する企画をやっていたのに、中止になってこんなところにいたんですね。
このくそ暑いのにセーラー服着て、けっこう大変な仕事です。

午後もまた泳いで、時間になったのでモーターボートに乗った。もう帰るのかと思ったら、また別の島へ。
続きはまた明日。

今日の宿 BELLE VUE HOTEL(ベルビホテル)ダブル Yさんとシェア 12500アリアリ・562円。

↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします。留守ポチも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« ヌシ・べにやって来ました(マダガスカル) | トップページ | ヌシ・べからアンタナタリボへ(マダガスカル) »

63マダガスカル」カテゴリの記事

コメント

Yさんと別行動になるのですね。この曲をどうぞ!
「シングル・ベッド」歌:明石家さんまさん。
ダブル・ベッドに一人で寝たよ。雨音闻いて寂しさ抱いて。ダブル・ベッドに一人で寝たよ。おまえの场所を半分あけて。(歌詞一部引用)
心はロンリー気持ちは「…」(1984年~2003年)のドラマの主題歌だそうです。
イモトさんはイッテQのロケだったのでしょうか?
イモトさんは、パスポートとマイルがえらいことになっているそうですね。


ヌシ・イランジャ島の白い砂浜、きれいな海は、感動ものだね。そんなところがあるなんて、知らなかった。すごくきれいなところで、びっくりです。羨ましいなぁ。一週間ぐらいずっとのんびりしていたい感じですねぇ。但し、文明の利器が色々あれば・・・・。

みなさんコメントありがとうございます。

イモトさんがロケをするような世界の果てに来てるってことですね。
それにしても、どういう企画か知りたい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヌシ・イランジャツアー(ヌシ・ベ マダガスカル):

« ヌシ・べにやって来ました(マダガスカル) | トップページ | ヌシ・べからアンタナタリボへ(マダガスカル) »

カテゴリー

無料ブログはココログ