« グレートジンバブエ遺跡へ向けて出発(ヨハネスブルグ・南アフリカ) | トップページ | グレートジンバブエ遺跡(ジンバブエ) »

2014年7月 5日 (土)

ヨハネネスからグレートジンバブエ遺跡へ(ジンバブエ)

昨夜ヨハネス・Park Station8:00発GreyHoundバス・600ランド→今日16:00マシンゴのガスステーション下車→(タクシー・25ドル)グレートジンバブエ遺跡

***

久しぶりに先進国の普通のバスに乗った感想は、バスってこんな楽なものだったのかということ。
タクシーブルースとは比べものにならないほど快適。もちろん寒がりの私は寝袋を持ち込んだけど、おかげでぐっすり眠れた。

このバスは予想に反して、ものすごい低速走行。10時間かかって今朝の7時にやっと国境到着。
南アのイミグレはものすごい人。路上に並んで待つこと2時間。やっとイミグレ通過。

そしたら今度はジンバブエのイミグレでも待つこと2時間。
そのうえ荷物検査に1時間。イミグレ二つ通過するのになんと5時間。

003
ジンバブエは数年前にハイパーインフレで経済が崩壊して以来、自国の通貨を持たず、南アフリカランドとUSドルが流通。
人々は隣国の南アフリカに買い出しに出かけるので、その荷物の多いこと。それを道端に並べて全部検査。

夕方、マシンゴのガソリンスタンドで降ろされた。そこから25キロ先のグレートジンバブエ遺跡まで行く方法をスタンドの人に聞いたところ、

①タクシーで5ドルでミニバス乗り場まで行って、そこからミニバスで遺跡近くまで2ドル。そこから徒歩2キロ。
②タクシーで25ドルで直接遺跡へ。
③しばらく待てば遺跡方面へ行く人が給油に来るので頼んであげるから待て。

当然②を選択。わしゃ節約トラベラーには向かん。ストレスマネージメント優先。
でもマダガスカルからというもの、逆に節約しないとストレスを感じるようになってきて、よくない。

節約魂を発揮して23ドルにねぎって、南アフリカランドで払いたいと言うと、敵もさるもの、ランドはUSドルの9掛けだ、などと言って、結局25ドルぶんのランドを取られた。運転手の名前がJustice(公正・正義)だったので"Are you really Justice?"と言って笑いあった。

007
今日は遺跡の敷地内にあるドミに宿泊。敷地内には横に飛ばない普通のサルがいて、あたりは真っ暗、シ~ンとしている。ドミにはもう一人、ジンバブエ在住の韓国人ジェイがいるだけだが、彼はすぐに(7時頃)寝た。

いいです。しびれます。私はやっぱり一人旅が好き。一人旅だと緊張して凛とした感じになるのがいい。(これが日本国内だと不思議と一人で旅したいなんて思わないけど)
一人で旅をしていると、いろんな人が話しかけてきてくれる。今日一日で何人もの人に話かけられた。中には牛肉の燻製くれた人もいた。
そうした触れ合いこそが旅の醍醐味。

今日の宿 グレートジンバブエ内のドミ 7ドル (シャワーお湯出ます)

↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします。留守ポチも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« グレートジンバブエ遺跡へ向けて出発(ヨハネスブルグ・南アフリカ) | トップページ | グレートジンバブエ遺跡(ジンバブエ) »

59ジンバブエ」カテゴリの記事

コメント

節約魂をちょっぴり注入されたのですね。そのうちお土産も重量級でないと物足りなくなりますよ!?

いやあ、節約はもういいです。テントが重いので捨てようか迷っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨハネネスからグレートジンバブエ遺跡へ(ジンバブエ):

« グレートジンバブエ遺跡へ向けて出発(ヨハネスブルグ・南アフリカ) | トップページ | グレートジンバブエ遺跡(ジンバブエ) »

カテゴリー

無料ブログはココログ