« ウミガメと一緒に(マスカット・オマーン) | トップページ | ワールドカップは大丈夫ですか?(ドーハ・カタール) »

2014年9月22日 (月)

ドーハには高層ビルがいっぱい(ドーハ・カタール)

マスカットのホテル→(乗合バス・0.1 OMR 28円)ルイ地区バス停→(ONTCバス・0.4 OMR 117円)マスカット空港→(flydubai・ドバイ経由・13309円)マスカット発16:40→ドーハ着19:00(入国ビザ100QR)→(タクシー・67QRカタールリアル・2010円)→ホステル→近所で買い出し

今日の宿 Qatar Youth Hostel ツイン 102.25QR(3068円)

***

午前中はホテルで読書などしてゆっくり過ごし、昼にウッチ―と近所のインド料理屋へ。マスカットへ来て、このインド料理屋へは3回行って、インド料理ばかり食っている。
ここもそうだけど、中東の国はインド系の人がたくさん働いている。ホテルの従業員も全部インド人。

ウッチ―は東京の某名門大学の学生。夏休みを利用して一か月半ほど中東を旅行中。話をしてみるとわかるが、彼はとっても聡明。中東の情勢にも精通しているので、イスラム国のことや、イスラエル、イランの情勢やルートを教えてもらった。デキが違うとはまさにこのことか。

午後、ウッチ―は陸路でドバイへ。私は空路でカタールへ行くのでここでお別れ。ウッチ―元気でね~。

今日もflydobaiに乗ってカタールへ。flydobaiは、機内サービスが一切無い。飲み物は有料。手荷物以外の荷物は追加料金を取られるし、通路側にしてくれなどと言おうものならまた追加料金。それでもまあまあ安いのでしょうがないか。

007
これは乗り継ぎのドバイ空港のトイレですが、中東のトイレにはどこでも、庭に水を撒くホースの小型版みたいなものが設置されている。
これはウオシュレットの役割をするものだと思うけど、なかなかいい。中東はお尻洗い先進国やね。ちなみに便器はTOTO製でした。

ドバイを離陸したら、夜景の中にブルジュ・カリファや、ヤシの形の人工島がしっかり見えた。

015
カタールのドーハ到着。宿は町はずれにあるユースホステルなのでタクシーで行くことに。空港が町から離れていて2010円もかかった。初乗りが25QR(750円)なので、オマーンやヨルダンとは雲泥の差で高い。

027
ここは高層ビルがある。走行中で写真は撮れなかったが、香港かと思うようなビル群もあった。

宿はユースホステルなのにドミはないみたいで部屋はツインの部屋。
ドバイのユースホステルはドミで、朝5時になると携帯から「ア~」とアザーンが鳴って、モゾモゾと外へ行ってお祈りする兄ちゃんがいたけど、ここではそういう楽しみがないのね。

もう夜9時をまわっていたが、近所の店へ買い出しに。

028
中東の国で見かけるビールがあったので買ってみたら、どっちもノンアルコールビールだった。瓶の方はイチゴ味でなんとか飲めるが、缶の方はトマト味でとても飲めない。全部で21QR(630円)とけっこう物価が高い。

中東の町について書いておくと、今日まで行った中東の町はとても治安が良くて、夜、町歩きをしても全然大丈夫。ところが、いいことばかりかとそうでもなく、中東ではインターネットに規制がかかっていて、アクセスできないサイトがある。

試しにエッチなサイトにアクセスしてみたところ、「このサイトは見ちゃいけません」みたいな文字が出てきた。何か叱られているようで、すいませんと退散。
これがイランになると、インターネットにアクセスすることそのものが難しいそうで、今からブログをどうしようかと考えている。

↓ 一日一回、応援のクリックをお願いします。留守ポチも頼むよ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« ウミガメと一緒に(マスカット・オマーン) | トップページ | ワールドカップは大丈夫ですか?(ドーハ・カタール) »

75カタール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドーハには高層ビルがいっぱい(ドーハ・カタール):

« ウミガメと一緒に(マスカット・オマーン) | トップページ | ワールドカップは大丈夫ですか?(ドーハ・カタール) »

カテゴリー

無料ブログはココログ