« 大移動開始!(テルアビブ・イスラエル) | トップページ | 考古学ってガラじゃなかった(イスタンブール・トルコ) »

2014年10月 6日 (月)

イスタンブールで足止め中(トルコ)

0:55テルアビブ・ベングリオン発トルコ航空→03:05イスタンブール着→(メトロ 4トルコリラ192円・以下乗る度に4トルコリラ必要)アクサライ→(トラムバイ)カバタシュ→(ケーブル)タクスイム→(メトロ)ITUAyazaga→(ミニバス)Istinte→(徒歩)ウズベキスタン大使館→(帰路)スルタンアフメット→ホステル→町歩き

今日の宿 Piya hostel ドミ 42.5リアル(2040円)

***

イスタンブールにやってきました。ちょっと寒くて、秋の気配。たぶん日本と同じぐらいの気温じゃないかな。

トルコ航空機はたった二時間のフライトなのに、42000円もするチケットしか買えなくて、ちょっとムカついていました。
ところが、なんか知らないけど、グレードアップだとか言って、ビジネスクラスに乗せてくれた。でもなんか広くて落ち着かない。

010
隣の男の子も落ち着かないみたい。オーバーブッキングかなあと思うのですが、こういう場合、バスの優先席と一緒で、高齢者を優先的にビジネスクラスに座らせてあげたらどうでしょうか。
イスラムの国のバスだったら、女性は優先席なので、女性の高齢者を優先させたらいい。

誰かに代わってあげようかとキョロキョロしていたら、シェフの恰好した兄ちゃんが、離陸前にオレンジジュース持ってきてくれた。え~!、サービスもビジネスクラスなの?ってことで代わるのやめました。

009
たった二時間のフライトなのに食事が出た。たぶんビジネスクラスだけ。うえ~ん!どうせ食事なんか出ないと思って、空港でこってりしたパンを二つも食ったのでお腹いっぱい。

この他にメインとしてグラタンかパスタがあったが遠慮した。でも隣の子が美味そうに食うのを見て、味見だけでもすりゃよかったと後悔。
ビジネスクラスに乗る人は夜中の一時発の便で、たった二時間のフライトなのに食事を食べないといけないのか。

イスタンブール空港で朝まで待って、ウズベキスタン領事館へビザを申請に行ったら、なんと今日はトルコの独立記念日(祭日)で休み。また水曜日に来てねと言われた。

これから行く先の国々は事前にビザを取得しないと行けない国が多い。イランのビザはトルコのトラブゾンへ行けば、即日交付してくれるようなので、そこで取る。

そのあとに行く国のトルクメニスタン、ウズベキスタンが問題。この二つの国は、ビザを取るのに一週間程度待たされる。
訪問順では、イラン→トルクメニスタン→ウズベキスタンという順になるが、問題は、トルクメニスタンのトランジットビザを取るためには、次に行くウズベキスタンのビザのコピーが要るということ。

もし二つの国のビザを順番に、例えばテヘラン(イラン)で取るとなると、二週間かかる。しかし、それでは困る。冬が来る前に中央アジアの国々(~スタンの国々)を抜けたい。

そこで、イスタンブールのウズベキスタン大使館にビザの申請を出しておいて、コーカサス観光をしつつ、一週間後にテヘランのウズベキスタン大使館で受け取り、そのあと、トルクメニスタンのビザ申請をして、降りるまでの間にイランを見る作戦を実行。(調べたところ可能らしい)

しかし、領事館は休みだった~。けっこう不便な場所にあって、何度も乗り換えして行ったのにショックじゃ。しかたないので水曜日に出直す。

ウズベキスタンビザをイスタンブールで申請するやり方は、

「ふたりでふらり、ゆるりとぐるり」さんのブログを参考にしました。

ウズベキスタンビザをイスタンブールで申請してテヘランで受け取るやり方は、

「時遊猫のブログ」さんのブログを参考にしました。どちらも、ありがとうございました。

さっそく荷物を宿に置いて町へ。

033
ブルーモスクへ行ったら、礼拝終了待ちの長蛇の列で入れず。今までは、礼拝中でも、邪魔さえしなければ入れてもらえたのに今日はダメ。

018
こんなに人が多いのは初めて。そんな中、例によって、「日本人?私は日本に住んでいたよ」攻撃をしてくれた人がいて、しばらく歓談。

「で、絨毯売ってるんでしょ?」って聞いたら、絨毯じゃないけど、土産物屋だって。

024
バルカンへ食事をしに行ったら、なんと休み。明日も休みだって。しかたなく向かいの店でムサカ食べておきました。うまい!16トルコリラ(768円)。

026
グランバザールへ行って、ろくでもないズボンを買おうと思ったら、バザール全域休みで閉鎖。明日も開かないそう。近くの路上にはバザールにやって来た人があふれていた。

イスタンブールは旅がしやすいし、おいしいし、雰囲気がいいから大好きだけど、バザールやバルカンが休みでモスクにも入れなかったらどうすりゃいいの?

031
しょうがないから、お姉さんたちの鮮やかなスカーフでも載せておきます。あれ?この子タバコを手に持ってない?しかも公衆の面前で。モスリム女性にあるまじき・・・。

明日は博物館も休みなんやろね。どうしたらいいの?何か最近こういうめぐりあわせが多い。

↓ 応援のクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« 大移動開始!(テルアビブ・イスラエル) | トップページ | 考古学ってガラじゃなかった(イスタンブール・トルコ) »

24トルコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イスタンブールで足止め中(トルコ):

« 大移動開始!(テルアビブ・イスラエル) | トップページ | 考古学ってガラじゃなかった(イスタンブール・トルコ) »

カテゴリー

無料ブログはココログ