« 日本の昔話が思い出せない(メルボルン) | トップページ | お決まりの日曜日(メルボルン) »

2015年3月28日 (土)

旅の準備中です(メルボルン)

007

今朝の公園にいたカラス。
カラスは世界中で見るけど、姿や鳴き方が少しづつ違う。ここのカラスは白と黒の二色が多い。

イスタンブールに行った時に驚いたが、あそこのカラスは日本のカラスよりももう少し小さくてグレー。ギーギーと鳴く。その鳴き方が、仮面ライダーのショッカーそっくり。ギーギーと鳴きながら何羽も舞い降りてきた時は、ショッカーを連想した。

来月の中旬から、東南アジアを一か月間旅行しつつ日本に帰る。ルートを考え、航空券を手配しているが、何度も飛行機に乗らなくてはいけない。

私は飛行機が嫌い。できるだけ陸路で旅をしてきたつもりだけど、数えてみたら、この旅だけで、もう29回も飛行機に乗っていると判明。中東でたくさん乗ったからやね。

東南アジアもできるだけ陸路でと思ったが、陸路は時間がかかるうえ、きょうびはLCCを使えば、飛行機でもそんなに高くないので、飛行機を使わざるえない。

ルートを検討した結果、おそらく11回飛行機に乗ることになる。このところ、航空機事故が相次いでいて、なんか嫌な感じ。CNNでやっていたが、航空機は一番安全な乗り物で、事故に遭う確率は4,400,000回に一回。しかも、2014年は航空機事故史上、もっとも事故の少ない年だったという。

そんなことで安心する私ではない。根っからのネガティブシンキングの私は、事故に遭う確率は、遭うか遭わないかで二分の一ではないかと思う。当然、飛行機の中では眠れないし、映画も見ない。

ボブのところで、「死は存在しない。私たちは大海のしずくの一滴で、海に帰るだけだ」などと習っていても、やっぱり死にたくはない。しずくの一滴のままでいたい。

「今、そのことを考えなかったら、何も問題ないじゃないか」(by Bob)

でも、考えちゃうんですけど。四か月もボブの話を聞いているのに、ちっとも身についておらんやないか!

ボブに関するブログを何か所も追記しました。おそらくメルボルンにいる間は追記し続けると思います。随分わかりやすくなったと思いますので、興味のある人は再読してやってください。

セイラー・ボブ・アダムソンの記事を①から読む方はこちらから 

↓応援のクリックをお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

« 日本の昔話が思い出せない(メルボルン) | トップページ | お決まりの日曜日(メルボルン) »

86オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

おしゃれなカラス!カラスと言われないとわからないですね。
一か月の旅行中に11回、飛行機にのるのですか?週2,3回ペースですね?
CAさんの制服や、拓さんの心の中での「CAさん乗客の皆さんの美人コンテスト」等、お楽しみを見つければ「飛行機旅、大好き!」に心境が変化するかもしれませんね。


もうチケットを買っちゃったんですけど、相変わらずせわしない旅行です。

あれも見たい、ここも行きたいという感じで、貧乏症ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の準備中です(メルボルン):

« 日本の昔話が思い出せない(メルボルン) | トップページ | お決まりの日曜日(メルボルン) »

カテゴリー

無料ブログはココログ