世界一周準備

2013年5月21日 (火)

明日出発です。

荷物は機内持込みだけにしました。重量を量られるとダメだけど、たぶん大丈夫。
最初はフランクフルトに行き、そこからユーレイルパスで3ヶ月間ヨーロッパを回ります。(シェンゲン協定があるので。90日しかヨーロッパに滞在できません)
そのあと、ロシアに一週間滞在したあと、トルコへ。そこまでは計画をたててあるが、そこから先はたててない。
最初の三ヶ月はできるだけ計画どおり回って、トルコからは行き当たりばったりの旅にしようと思っています。

I'm leaving tomorrow.
I'm going to bring only carryon luggage. If they measure my luggage, they will tell me no, but maybe it's no problem.
At first I'm going to go to Frankfurt, and then I intend to travel around Europe for three months by Eurail pass.
 (Because of the Schengen Agreement, I can stay in Europe only for 90 days.)
After staying Russia for a week, I planned to go to Turky. This is my itinerary at present, but after Turky I have no plan.
I want to travel along with my itinerary for the first three months, and then I will travel haphazard way.

↓一日一回、応援のクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2013年5月20日 (月)

住民票など

市役所に行って住民票の海外転出手続きをした。
これで来年の市民税の納税義務はなく、国民年金、国民保険の支払い義務もない。住所不定・無職ってやつです。
ガスも電気も水道も止めるよう手続きをした。でも気分は一向に盛り上がらず。
食べものは日本が一番うまいし、住みやすさも日本が一番。円安ど真ん中の今、何故に世界一周なのか。でも、みんなに言っちゃったし。
いっそこのままビールをたくさん買い込んで、雨戸を閉めて寝て暮らすのもええな。あ、エアコンが使えなかったら日本で一番暑い町で雨戸を閉めては暮らせない。行くしかない。

Residence Registry and Others
I submitted a notification of moving out to abroad to the city office.
Now I have no obligation to pay residential taxes for next year, national pension and  national insurance premiums. I'm so called "an unemployed drifter".
I called to cut off gas, electricity and water. But I'm not yet excited about my travel.
I think Japanese food is the best. And livability also. Why should I travel now in the current weak yen environment? I already told them to travel abroad.
I would rather stay at home with closing shutter, and drink beer. Oh, I can't live in this hottest town in Japan with closing shutters without air conditioner. I will go.

↓一日一回、応援のクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2013年5月19日 (日)

予防接種について

今回の旅行に際し、A肝炎、破傷風、日本脳炎の予防接種をそれぞれ2回ずつ打った。
東南アジアを長期旅行して、しかもちゃんとしたホテル以外で生野菜やジュースを口にする予定なら、A型肝炎の予防接種は必須だと思う。でも、それ以外の予防接種は要らないんじゃないかと思う。
破傷風はついでに打ってもらった。日本脳炎は不要だったが、先生にどこに行くかと聞かれて、適当にインドと答えたら、打たれてしまった。
多くの人が狂犬病の予防接種もするが、これは不要だと思う。とくに私の場合は動物には近寄らない方針なので。

Vaccination
I got vaccinated twice against type A hepatitis, tetanus and Japanese encephalitis for this travel.
I think type A hepatitis vaccine is necessary if I want to travel Southeast Asia for a long period and eat low vegetables or drink low juice at places other than good hotels. But I think other vaccines are not necessary.
I got vaccinated against tetanus for good measure. I thought Japanese encephalitis is not necessary, but the doctor asked me where I travel, and I answer suitably to go to India. Then he injected it.
Many people inoculate vaccine against rabies, but I think it's unnecessary. Especially in my case, I'm not going to approach any animal.

↓一日一回、応援のクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2013年5月18日 (土)

宿や航空券の予約

予約サイトを調べた。
最初はヨーロッパへ行くが、宿の予約は最初の三日しか取ってない。
ヨーロッパは宿代が高いので、ユースやドミに泊まったほうがいい。一人旅ってのはツインの部屋代を半分ずつ負担というわけにはいかないので、ホテルに泊まるとユースやドミの倍になってしまうのが痛い。
とりあえず、ホテル一泊、ユース二泊分の予約を入れた。でも、おっさんが一人でユースに泊まるのもちょっと面倒。泊まってみた感触で、以後は全部個室ホテルにしてしまうかも。相部屋で貴重品のことを気にして寝るんじゃ不眠症が悪化する。自由にオナラもできん(するけど)。
あれこれ考えていたら面倒になってきた。本当にこんなんで2年も旅ができるんだろうか。

How to Make a Booking
I studied the booking sites.
First I'm going to go to Europe, but I booked accommodations only for the first three days. It's better to stay in youth hostels or dormitories because the accommodation fee in Europe is expensive. As I can't share the twin room charge with someone, traveling alone is costly. The charge will be doubled if I stay a twin room by myself.
For now, I booked one night at a hotel, two nights at a hostel. I feel it's a bit troublesome to stay alone at a hostel for a middle aged man like me. I may stay at a hotel after I try to stay a hostel. My insomnia may go worse if I sleep in a shared-room with watching out my valuables. Even I can't break wind. (I'll do.)
I felt lazy while wasting time in pondering. Can I really travel for two years?

↓応援のクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2013年5月17日 (金)

旅行保険について

旅行保険は必要ないのではないか。今までの海外旅行では、保険などかけたことはなかった。でも今回はかけることにした。
長旅をするには三つの要素が揃わないとできない。金、時間、健康。今、何が一番不安かというと、体調のこと。すこぶる健康というわけではなく、病気の予備軍みたいな症状もいくつかあって、医者からはビタミンを多くとるように言われている。気休めにはなるだろうと、旅行保険に入った。
調べた範囲では、一年以上の旅行保険があるのは2社だけ。そのうちでも三井住友生命が安かったので、それにした。

Travel Insurance
Does it really need? I have never purchased travel insurance for my trip abroad. But I purchased it this time.
I think there are three essential things for a long trip. Money, time and health. The most anxious thing I feel now is my health. I'm not in very good shape, and I have some potential ailments. My doctor advised me to take a lot of vitamin.  I purchased travel insurance for conscience sake.
By my study, there are only two companies that provide over one year insurance. Mituisumitomo is cheaper, and I chose it.

↓応援のクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2013年5月16日 (木)

ユーレイルパス

ユーレイルパス(三か月グローバルパス)を買った。
ユーレイルパスについては、賛否両論ある。多くの反対意見は「元が取れない」というもの。
二等のユースパスを利用して、2等列車だけで旅をしようとするなら、元を取るのは大変だと思う。でも、一等のグローバルパスで、一等列車を利用するなら、十分に元は取れる。新幹線でいうなら、グリーン車ばかりで旅をするような感じ。
元を取るということはさておき、私はバスで旅をするのがあまり好きではない。バスは座ったままになってしまって、身動きがとれない。この先、世界を旅すれば、嫌でも多くのバス移動を強いられることになる。せめてヨーロッパぐらいは一等列車で旅したい。

Eurail Global pass
I bought a Eurail Global Pass (3monnth).
There are pros and cons about the Eurail Pass.
Most contrary opinions are it's difficult to get my money's worth from it.
If I travel by Eurail Pass for youth (2nd class), it's very difficult. But if I travel only by 1st class, it's not so difficult. It's like a travel only by Shinkansen on a green car.
Apart from getting my money's worth, I'm not much for a bus trip. I have to remain seated, and can't walk freely. If I travel around the world, I have to get on the bus many times along the way. I want to travel on the 1st class trains at least in Europe.

↓応援のクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2013年5月15日 (水)

eチケットや口座番号などの管理について

航空券のeチケットや、あれこれ覚えきれない口座番号などの管理をどうするか。
eチケットについては、旅先で予約したあとでプリントアウトする必要がある。方法としては、
①メールで送られてきたeチケットをホテルなどへ転送してプリントアウトしてもらう。
②PDF化して(ソフトはJUSTPDFを購入インストール)USBに入れてネットカフェでプリントアウトする。
このどちらかでやることにした。
覚えきれない口座番号などはネット上(オンラインストレージ)に置くことにした。(Dropbox, Skydrive,Evernoteを採用)
こうすれば、万一荷物やパソコンを無くしても、どこかのパソコン経由で見ることができる。もちろんハッカーに見られてもいいように、パスワードは書いてない。
ネット上のオンラインストレージは写真の保存などにも使えるので便利です。
パソコンやiPadminiの取扱説明書、カードや保険会社などの連絡先もオンラインストレージに置いた。

E-tickets and Bank Accounts Control
How to control e-tickets and a lot of bank account numbers which I can't remember.
I need to print out my e-ticket after I booked while traveling.The choice is
① Forwarding the e-mailed e-ticket to a hotel, and ask them to print out.
② Bringing the PDFed e-mailed e-ticked to a Net cafe, and print out.
Either of the two will do.
I put my bank account numbers which I can't remember on the Net (online storage). I chose Dropbox, Skydrive and Evernote.
If I lost my laptop, I can see them via Net. Of course there are no passwords to avoid hackers.
The online storage is very useful, because I can store pictures also. I put the manuals of laptop and ipadmini, telephone numbers for the insurance and the card companies.

↓応援のクリックをよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2013年5月14日 (火)

キャッシュカード

海外でお金を現地通貨にするにはいろんな方法があるが、今どきは国際キャッシュカードで引き出しするかクレジットカードでのキャッシングが便利なようです。
調べてみると、クレジットカードでキャッシングした方が手数料が安くつくようです。
新生銀行で引き出しすると、手数料4%。
VISAでキャッシングすると、金利(月)1.5%。
ということで、新生銀行のキャッシュカード1枚とVISAカード3枚を持参予定。
銀行は全部違うところと連動させて、すべてパソコンから操作できるようにした。
パソコンからの操作は銀行によって使いかってが全然ちがう。4社の中ではUFJが一番使いやすい。新生銀行はセキュリティーが厳しすぎて、残高を見るにも4回も数字コードを打たなくてはいけないので、かえって不便です。

Cash Cards
There are many ways to get local currency while abroad, and it looks like convenient for the people now a days to use international cash cards or borrow cash on credit cards.
By my search, it seems that the fee by borrowing cash on credit cards is cheaper.
If I withdraw from Sinsei bank, the fee is 4 percent.
If I borrow cash on VISA cards, the monthly interest rate is 1.5 percent.
That why I'm going to bring one cash card from Sinsei Bank and three VISA cards.
Each card is tied different bank accounts, and all of them are online banking accounts.
How to use online banking is totally different from each other. I think UFJ is the most convenient to use among the four banks. As the security system of Sinsei Bank is so severe that I have to enter number four times to see my bank account. It's rather inconvenient.

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2013年5月13日 (月)

持ち物リスト

持ち物のリストを公開したので見てやってください。
余分なものはなるべく持っていかない方針なので、まだ何か不要なものはないかと考えています。
なんでこんなにたくさん荷物があるかというと、通信機器が原因のような気がする。パソコン、iPadmini、携帯、およびそれに付属する周辺機器が重い。何とか全部機内持込みにしたい。

List of Belongins
I put the list of belongins, please have a look.
I'm not going to bring extra belongings, so I am still checking them.
The reason why there are so many goods is probably the communication devices. Personal computer, iPadmini, mobile phone and its accesaries are heavy. Somehow I want to bring my luggage in the airplane.

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2013年5月12日 (日)

携帯電話とスカイプ

携帯電話を持っていくかどうか迷っていました。持っていくと毎月の維持費がもったいない。しかし、LCCのチケットや、ホテルの予約を取る時に携帯番号必須としているところもある。
結局、維持費の要らない携帯にしました。局番がイギリスになることと、通話料が少し高くなるが、使わなければお金は要らない。
Skypeもダウンロードして使ってみたが、これって便利ですね。ネット経由なので、Wi-Fiにつながっていないと通話できないが、端末同士なら無料なのがいい。
電話へかけるには有料になるが、電話からかけるよりもずいぶん安い。
私が初めて海外に行った頃は、インターネットも携帯もなく、ホテルを捜して国際電話するしかなかったのに。

Mobile Phone and Skype
I was wondering if I should bring a mobile phone or not. Its maintenace cost is wasetful. But some companies like LCC airlines or hotels require the mobile phone number for booking.
Finally, I bought a mobile phone with no monthly cost. English phone number, slightly expensive call charge, but I don't need to pay if I don't use it.
And I downloaded Skype. It's very convenient. Without Wi-Fi I can't make a call. It's nice that the call between the mobile terminal devices is free.
To make a call to a phone needs a charge, but far less expensive than by from a phone.
When I travelled abroad for the first time, there was no Internet or a mobile phone. I had to find a hotel to make an international phone call.

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ルート(都市別)さくいん 観光地別(五十音順)さくいん 旅の役立ち情報(準備編) おすすめ記事一覧 お金の話 世界一周準備 旅のはじめに 1ドイツ 2フランス 3ルクセンブルグ 4ベルギー 5オランダ 6スペイン 7ポルトガル 8モナコ 9イタリア 10バチカン 11サンマリノ 12スイス 13オーストリア 14ハンガリー 15スロバキア 16チェコ 17ポーランド 18デンマーク 19スエーデン 20ノルウエー 21フィンランド 22エストニア 23ロシア 24トルコ 25ブルガリア 26ルーマニア 27セルビア 28ボスニア・ヘルツコビナ 29クロアチア 30モンテネグロ 31コソボ 32アルバニア 33マケドニア 34チュニジア 35モロッコ 36イギリス 37メキシコ 38キューバ 39ベリーズ 40グアテマラ 41ホンジュラス 42エルサルバドル 43ニカラグア 44コスタリカ 45パナマ 46コロンビア 47エクアドル 48ペルー 49ボリビア 50チリ 51アルゼンチン 52 ウルグアイ 53パラグアイ 54ブラジル 55南アフリカ 56ナミビア 57ボツワナ 58ザンビア 59ジンバブエ 60レソト 61スワジランド 62モザンビーク 63マダガスカル 64マラウイ 65タンザニア 66ブルンジ 67ルワンダ 68ウガンダ 69ケニア 70アメリカ合衆国 71カナダ 72ヨルダン 73アラブ首長国連邦 74オマーン 75カタール 76バーレーン 77クウェート 78イスラエル 79パレスチナ 80グルジア 81アルメニア 82イラン 83インド 84ネパール 85タイ 86オーストラリア 87ニュージーランド 88インドネシア 89シンガポール 90マレーシア 91ミヤンマー 92ラオス 93カンボジア 94ベトナム  セイラー・ボブ・アダムソン  セイラー・ボブ・アダムソン・ふたたび セイラー・ボブ・アダムソンの教え 旅の終わりに 旅はまだまだ続く

カテゴリー

無料ブログはココログ